人気ブログランキング | 話題のタグを見る

塩田さん

昨日は良い天気でした。
そんな晴天の朝7時に出発し急遽、山梨県在住の鉄の作家さん
メタルスミス工房は塩田明仁さんのアトリエを訪問しました。
塩田さん_f0060262_23404428.jpg

(写真は塩田さんのアトリエ内にて、たたずむ塩田さん)
塩田さんとは今年春にデザインリビングセンターozoneにて開催したグループ展
「クラフトマンたちが作った一軒の家」でご一緒したのがきっかけ。
この展示会でDM制作を担当する事となった私ですが原稿の版下を作るにあたって
いろいろ私の不慣れな部分を一挙にサポートして下さりました。
この会期中は、そんなに多くお話をする機会が無かったのですが
とても気さくで「遊びにおいで〜。」と誘って頂き
ついに実現という流れ。
いつも私が世話になっている銅板作家のBONZEさんとは
30年来の友人という事。スゴイ!
作品も御本人もアトリエもカッコイイです!
塩田さん_f0060262_2357113.jpg

(写真は塩田ご夫妻/妹分で金工作家のkeiちゃん/私)

普段、自分のアトリエと自宅の往復ばかりしていますが
ときどき違う作家のアトリエとかに伺うと(特に、この人に会いたいな!という人)
新しい発見があります。特に何を相談したとかじゃないのですが
違う空気を吸うと、頭や心のちがう場所の回路がスイッチオンになるというか。
ぼや〜っと思っていた事とかが
「あ、そろそろ始めなさいってことなのね。やっぱり。」
みたいな、確認作業が始まる感じです。

それから車での道中って、きっと話すしか出来ないからでしょうか
けっこう濃い話が出来るので、ときどき遠出は良いですね。
「さあ!はじめるか〜!」と一つ大仕事に取りかかる前とか
思いっきり広い場所とか見に行くと、なんか良いです。
氣が高まるというか。氣が合うというか。
今回、そんな氣が高まる風景はこの風景でした。
塩田さん_f0060262_0162969.jpg

塩田さん_f0060262_0165231.jpg

清泉寮から見た富士山と八ヶ岳。
何故か昔から八ヶ岳近辺には小さい頃から縁があり
自分にとっては心地よいエリアになっています。
初めて行ったのは小学校だか中学校だかの林間学校
もしかしたら父の仕事の関係でくっついて行ったのはもっと前かも。
車を運転する様になってからは、道も覚えるので結構地域に詳しくなりました。

そういえば、ふと思い出しました。
白州町にあった、たしか「やまびこ」とか言うパン屋さん。
今はもう無いのですが、ここのコーヒーロールというパンが美味しかったな〜。