<   2012年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

来週2月20日〜3月3日まで、私の個展が始まります。
f0060262_14572761.jpg


坂本喜代美 陶展
2012・ 2/20(月)〜3/3(土)
<22(水)・26(日)・27(月)は休廊>
open11:30〜 close19:00 (土曜17:00)

場所:SAN-AIギャラリー 
東京都中央区日本橋蛎殻町1−26−8三愛水天宮ビル1F
お問い合わせ: 03−5847−7714(SAN-AIギャラリー)

*********************************************


今回で2回目になるSAN-AIギャラリーでの個展です。
天使をモチーフにした作品と、昨年よりシリーズとしている
「石の華」を中心に展示します
f0060262_15111769.jpg

(写真は制作途中の作品「石の華」)

それから、ずっとこういうナチュラルモノトーンな色調の作品を
手掛けてきましたが、ここで初めて
彩色を施してみました。
小さい作品ですが春らしい色の作品が出来ています。
よろしければぜひ!ご覧下さい。

会期中、私も下記の日程で会場におります。
2/20(月)・21(火)・24(金)・25(土)
3/1(木)・2(金)・3(土)

よろしくお願い致します!
[PR]
気がつけば、2月も半ばですね。
ほぼ一ヶ月、ブログを放置してしまいました。
来週頭から始まる展覧会の準備のため、
もうなんだか分からなくなっていた私ですが、昨日
搬入の荷作りが完了して、やっとブログを書く気になった本日です。

展覧会準備も佳境の最中に
こんな作品も手掛けておりました。
f0060262_12474828.jpg

こちらは先日設置に行っってきたばかりです。
昨年末に依頼された新設有料老人ホームのティールーム壁面に飾る
オブジェの制作。2400×4000という、けっこうな面積を頂き
タイトなスケジュールの中、どう料理していけば良いのかしら!!
と悩んだあげく、またもやフラッグスデザインの松田さんに協力して頂き
陶と木工と左官のコラボレーションで作品を作る事にしました。
f0060262_12534429.jpg

f0060262_12541142.jpg

自作の陶板を組んで目地の部分に色を染めた左官材を
ペインティングナイフでグラデーションで詰めて
そのあとブラシで磨いてマスキングを外すと
f0060262_1256543.jpg

こうなります。
そんなパーツを大小作ってました。
f0060262_12575746.jpg

それで先日15日に無事に設置させて頂き
傍らのキャビネットには
f0060262_12593851.jpg

この鳥人たちを配置。
クライアントさんにも大変喜んで頂き、一安心です。

まだ、他の家具等が入ってないので
きちんとオープンしてから写真を頂けるという事なので楽しみです。

そんな慌ただしい中でしたが、
ちょっと骨休めにと誘って頂いた日本酒の会。
最近めっきり弱くなってしまった日本酒。大丈夫かな?と
少々心配でしたが、おいしいお酒と楽しい席!!
大丈夫でした!!
f0060262_135722.jpg

f0060262_1353820.jpg

f0060262_136185.jpg

この日は貴重なお酒が11種類も出るという事で
お品書きを拝見した所
山形の十四代が3種も出ておりました。
播州山田錦角新大吟醸生と槽垂れ純米吟醸生原酒と本丸角新特別本醸造生です。

私のアトリエの生徒さんの中に
大の日本酒ファンの方が数名おり、事あるごとに
「十四代、十四代!」と言っております。
きっと、こちらのラインナップを見たら、飛び跳ねちゃう事でしょう。

私は、さっぱり系が好きなので
この日は十四代の播州山田錦角新大吟醸生が一番飲みやすかったかしら。

楽しく、美味しく頂きながら
年に2回のアトリエの宴会で過去に出た日本酒を思い出していました。
真澄の純米、八海山の純米、久保田の翠寿、獺祭、
けっこう良い感じなのかも・・・・うふ。

しかし、同じ席にご一緒頂いた皆さん。
本当にお詳しい方々ばかりで、お話もとても面白く
お料理とともに会話も素敵な肴になりました。
こういう日も、たまには良いですね。
[PR]