<   2011年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

なぜ美味しいんでしょうか・・・
家で作ってくるお弁当って、
毎日変わり映えしないおかずでも、
たとえオニギリ一個だけでも
なんだか家弁当には、人をホッとさせる何かがありますね。
自分で作っているから、蓋を開けた時の驚きなんて
何にも無いんですけどね。

とりあえず、日々のお弁当を撮ってみました。
f0060262_1974345.jpg

f0060262_198989.jpg

f0060262_1983390.jpg

f0060262_1985342.jpg


私は、昆布の佃煮が大好きなんだな〜
という事を再確認してしまいました。

アトリエでお弁当を食べる時には
ちょっと行儀が悪いですが、最近のマイブームで
本を読みながら食べてます。

一昨日から読み出した本、けっこう面白いかな。
と思っていたのでしたが、ページが進めば進む程
気持ちが下がっていってしまい、興味はあるのに
「こりゃいかん!!」
と思う様になってきたので、もう読むのをやめちゃいました。

はい!次!

です。

この最近ではそういう本に一回だけお目にかかってました。
大変有名な著者の待望の大作でした。
友人が大ファンだった為、
友人のナビゲートで、著者の作品の中で
私が読みやすいものから順に貸してくれて、
そろそろ良いでしょうと、これぞ渾身の一作か!!
というのにトライするよう貸してくれたのですが、
あともう少しで結末が分かる所迄読み進み
挫折してしまいました。

飽きちゃった。じゃなくて、
もうそれ以上、読む事が出来なかったのです。

読書でこんな気分になったのは初めてでしたが、
きっとこれが映像だったらそんな気持ちにはならなかったでしょう。

デジタルの世の中ですが
ある種、活字の持つ力の無限性みたいなものを感じました。

あれ?お弁当の話が、いつの間に・・・・
まあ、本は脳みそのお弁当ということで。

お弁当の友として次に読み出した本。
これは、手にしたときに
読み切れなくても良いかな〜。
位の気持でおりましたが、
こっちの方がハマっちゃいそうな気配です。
[PR]
本日朝、午前中に南部恵治さんのセミナーが近所であるということで
急遽予定を変更して、セミナーに参加してきました。

私は2年半位前から、南部さんが代表取締役社長を務める
(株)アッチェの水素サプリを愛飲しています。
サプリの元気効果もさることながら、
社長の南部さんの元気効果も素晴らしく
友人の森さんが誘って下さる南部社長の「運を掴む」話のセミナーに
時々参加します。

南部恵治さんと言えば、日本のベンチャー界の神様的存在として
経済、経営界では超有名人です。
でも、明るくとても気さくなお人柄で、
サービス精神溢れる講演は、いつも時間を忘れてしまう楽しさがあります。

南部さんの成功哲学の基本は「ラクラク成功術」です。
一貫してこれはブレません。
そして、潜在意識の重要性を常にポイントとしています。
私も、この「運を掴む」話はもう数回聞いているのですが
面白いもので、聞くたびに違う発見を自分の中でします。
旨く言えないのですが
自分の中の潜在意識の成長に伴い、同じ話でも更に深いところに
響いていく感度が鋭くなってきているのかもしれません。

約2時間の講演もあっという間。
最後に南部さんとのジャンケン大会で私は著書をゲット
f0060262_22191849.jpg

f0060262_22193886.jpg

サイン入り。

ちなみに前回は南部さんがバイブルとしている映画
「10億分の1の男」のDVDをゲットしました。

私は帰りに必ず南部さんと握手をして帰ります。
今日は1番乗りに握手に行きました。
「親指ギュッと」
が、ポイントです!

南部さん、今日の話もとても面白かったです。
ありがとうございました!
[PR]
今日は搬入がありました。
それに合わせて、先週はかなり頑張ったので、
先日のオフはちょっと車を走らせて、フラッと紅葉したての風景を見に行きました。
f0060262_1953771.jpg

この時期に紅葉見物なんて、何年ぶりでしょうか。
でも、時間は作って行ってみるものですね。

たまたまネットで見つけた山間のカフェ。どうしても行ってみたくなって
ランチを目当てに行ってみました。
カフェのサイトには「看板が小さいので、見つけ出して下さい。」
的な事が書いてありましたが、たまたま土地勘が明るかったので
奇跡的に一発で発見!

古民家を改修した何とも味のあるカフェです。
お部屋の中はこんな感じ
f0060262_19582547.jpg

地物のお野菜をメインに、ご夫婦二人でされているカフェ。
ランチも手作りパンがついて美味!
f0060262_200257.jpg

f0060262_2002422.jpg

私は普段、あんまり肉は食べないのですが、
この日は何となくお肉な感じでハンバーグをチョイスしました。
お野菜がゴロゴロ入ったハンバーグは体に優しい感じのお味でした。

おいしいランチのあと、さあ!秋の色はいずこ!!
f0060262_2032025.jpg

あった〜!!
f0060262_203484.jpg

f0060262_2041190.jpg

まだちょっと早い紅葉は、赤と緑のコントラスト。
30分程で歩けるウォーキングコースで森林浴。
コースの終盤では、
f0060262_20453439.jpg

富士山!

このあとは富士山が臨める立ち寄り温泉でリフレッシュしました。
翌日は朝から頭を凄ーく使う仕事が待っていたので、
リフレッシュ出来て良かったです。

そして、週の中盤の今日は作品搬入でした。
搬入場所が浅草だったので、約20年ぶりの浅草見物でもしようか!
と、搬入受付を済ませてから街歩きに出ました。
f0060262_20503223.jpg

f0060262_2051335.jpg

ベタな感じで浅草寺。
ちゃんとお参りしてから街歩き。
f0060262_20524556.jpg

f0060262_2053531.jpg

スカイツリーもバッチリ!

浅草の街は、靴屋、鞄屋、ダンスドレス屋、呉服屋がやたらあります。
しかも、すご〜く安い!

搬入は手持ちだったので、キャリーバックを引いて行ったのですが
搬入が終われば帰りは空です。
ミイラ取りがミイラになってしまいました(苦笑)!

今年は自分用に長財布を買おうと思っていたのですが、
ビックリする位の掘り出し物を見つけてしまいました。→GET

前からレインブーツが欲しかったのですが
これまた靴屋街でビックリする程の掘り出し物を見つけて→GET

実は、浅草とかはあまり行く機会が無いので
母も連れて行きました。
母も一緒に掘り出し物の鞄などを見つけてGET。

キャリーバックがあったおかげで、かさばるモノばかり購入して
なんだか今日は買い物天国な浅草でした。
あれ?私、確か仕事で来てたんだよね・・・・。

そうして夕暮れの浅草寺
f0060262_214499.jpg


まあ、こんな日も良いか。
そういえば、スカイツリー、
今月は上野バージョンも撮りました。
f0060262_2171024.jpg


忙しい中にもフットワーク良く動いている今月です。

そうそうパソコンのスクリーンを、ブラックデザートの朝陽から
今回撮った富士山にチェンジしてみました。
部屋にパワースポットが出来るみたいで良いかな!と。

富士山パワーに期待したいです。
[PR]
良いものですね!
お弁当。

いつもアトリエでは、ランチタイムは何か作ってます。
でも、ついササ〜っと食べれるものになっちゃうので
パスタとかラーメンとか、麺類が多くなっちゃいます。
おまけに、生鮮食品の買い置きがあまり出来ないので
内容もワンパターンになってしまい、
ちょっとモヤモヤしておりました。

なんか、ちがうよね・・・・・。と

それで、昨日からお弁当を作ってもって行く事にしました。
f0060262_18191799.jpg

家族の中で朝食当番をしている私。
どうせ、朝食作ってるんなら、お弁当も作れば良い!
なんで早く気がつかなかったのでしょうか?

今日は気分転換に近くの公園の藤棚の下でランチタイムをとりました。
f0060262_18215611.jpg

f0060262_1822164.jpg

ほんの30分程ですが、気分が良いものですね。

朝から本焼きの窯を焚きながら
一日、私の十八番である子バクを量産してました。
f0060262_1824922.jpg

f0060262_18243581.jpg

バク祭りです。

明日はオフにするので、なんとしてもバク生産を終わらせたかった私。
頑張りました。

家に帰ってから、11月の後半からあるグループ展の作品も考えなきゃ。
やっぱり宿題が出来ちゃいましたね。

でも、明日はオフにします!
[PR]
f0060262_20174413.jpg

もう個人で窯をもって、かれこれ17年くらいになるのですが
あいかわらず、本焼き前の窯詰め準備が苦手です。
(つまり釉薬かけね。)

苦手という言葉はちょっとちがうかな。
一番疲れます!というのが正しいでしょうか。

作陶している分には、色々な技法があるのですが、
基本的には、作る!がメインです。

でも、釉薬をかける作業って

1 サンドペーパーをかける
2 水拭いをする
3 撥水材をかける
4 諸々、完成への効果的な仕上げ処理
5 釉薬を調節する
6 形に合う方法で釉薬をかける
7 諸々修正する
8 高台をきれいにする

などなどなど

その間、使用する様々な道具と容器大小大小大小
洗い物洗い物洗い物洗い物

完成に向かって全く異なる作業が必要で
その全ての合間合間に洗い物がブレスする様に入ってくる。
作業が進まない感がとてもしちゃいます。

だいたい釉薬の日は、丸一日釉薬です。

新しく作りたいものが出ちゃった日とかは
けっこう忍耐がいる日となります。

でも、窯詰めが終わってあとは焚くだけ!までこぎ着けると、
何とも言えない達成感があって
アトリエの帰りに、ちょっと何処かに寄り道したくなったり
友達に会いに行きたくなったり、
お疲れ一杯でもしちゃおうか!気分になったりします。

でもたいてい、ヘトヘトなので直帰しますけどね。

最近やってないけれど、
アトリエ帰りに一番グッと!くるのは、
梅の湯のジャグジーと壷風呂でしょうか。

そろそろ涼しくなってきて、銭湯帰りも心地よい気候
そろそろ梅の湯にでも行ってみようかしら。

と、思うこの頃です。

そして本焼きは日曜日・・・
[PR]
気がつけば10月はまだ一回もブログアップしていませんでした。(汗)

昨日から、鷹の台のギャラリーY1/2さんで
20人の作り手によるブローチ展〜身につける絵画
が始まりました。

なんでも、ギャラリーオーナーさんが10年くらい前から
温めていた企画だそうで、各作家さん一人10点程
合計約200点のブローチが集まる楽しい展覧会です。

初日の昨日は、ほぼ全部が見れるので
私も早速足を運びました。
(展示販売なので、どんどん無くなっちゃいます。)

友人の作家さんも何人か出ているので
友人の作品のみを撮らせて頂きました
f0060262_934728.jpg

f0060262_9343314.jpg

f0060262_9345712.jpg

f0060262_9352859.jpg

f0060262_936179.jpg

f0060262_9362285.jpg

いろんな素材の方がいて、しかも今回はオーナーさんの意向で
お値段もお求めやすくなっています。
ブローチにもいろんな解釈があって楽しいです。
ビーズ、刺繍、人形、フェルト、金属、テンペラ画、バスケットワーク、染めなどなど。

それで、私は今回はこんなのを作りました。
f0060262_9393132.jpg

f0060262_9395497.jpg

f0060262_9401984.jpg

全部焼き物にすると重いので
基本ベースは木と和紙で作りました。
そこに磁器の焼き閉めのパーツと天然のマザーシェルを
飾りにしています。
こんな雰囲気で10点出しています。

いつも作っている作品サイズからすると小さいものですが、
けっこうこういうものは制作が大変です。
大きくても小さくても手間は変わらないですね。

ただ、普段作らないものなので新鮮な気持ちになりました。

なかなか楽しい展覧会なので、ぜひご覧下さいね!
詳細はギャラリーのサイト迄↓
ギャラリーY1/2


*今回掲載した私の作品3点は、既に嫁に行ったそうです。
なので、会場では違う子達をご覧下さい。
[PR]
by clay9lala | 2011-10-07 09:49