<   2011年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

f0060262_2362273.jpg

本日、大雨の中、搬出作業を終えました。
5月のスケジュールを終わる迄後2日。
明日から神楽坂のラスト2DAYSに入ります。

分かっているけど、しょうじき今日はかなりお疲れモードでした。
終わりが見えて緊張が解けてきたのかもしれません。
帰り、エキュートのマルシェで
7種類のたっぷりフルーツの入ったサンデーを食べちゃいました。

友達が
「ヨーグルト味で甘み控えめで、果物がいっぱい入ってて
疲れた時に食べると幸せだよ!」

と教えてくれた逸品。初トライ。

ちょと幸せな気分になりました。
うふふ。

明日は神楽坂のギャラリーに行きます!
[PR]
今月、というより
今週は凄いです。3本の展覧会が同時開催しております。
こんな事はかつて無かった非常事態ですが
本日26日から神楽坂アートスペースK2にて

◯△□=KATACHI展〜掌・作家のたなごころ〜
が始まりました。
f0060262_001815.jpg

この展覧会は7人の作家が一つのお題のもと
それぞれの解釈で作品を作っていくという趣旨で
今回のお題は「掌というサイズ(手のひらサイズ)」
これにこだわって、なおかつ
自分が普段使わない素材や、いつもと違う表現。
これから展開しようと思っている表現に着目し
トライしシェアしていくという
作家の自由研究的な展覧会です。
出展作家は
f0060262_0145164.jpg

林 英樹
f0060262_017063.jpg

松田 光二
f0060262_0175971.jpg

安東 桂
f0060262_0191477.jpg

さとうそのこ
f0060262_0201966.jpg

渡邊 真砂
f0060262_021135.jpg

赤川 政由
そして
f0060262_022330.jpg

私、坂本 喜代美です。
今回、私はこのシリーズを含めて4つの違うタイプの作品を
出展しているのですが、写真の作品の通り
色彩を使うのは初めてなのです。
初めて淡い色彩の下絵の具を使って作った作品
色を使っているときは、単純に楽しくトライする事が出来ました。

小さなギャラリーですが、小さな空間がちょっと良い感じで
7人の作品がお迎えしております。
ぜひ、いらしてくださいね!

ちなみに私が会場入りしている日は、30日(月)と31日(火)です。

******************************************

◯△□=KATACHI展  掌 〜作家のたなごころ〜

2011年5/26(木)〜5/31(火)
11:00〜18:00(最終日は17:00まで)

アートスペースK2
新宿区神楽坂2−11
*JR飯田橋駅神楽坂口より徒歩3分
*各地下鉄飯田橋駅B3出口より右手、神楽坂上り方向徒歩1分

[PR]
本日24日、カフェ・スローにてオープニングを迎えた
フラッグスデザイン工房展 まあるい気持ち
f0060262_23364519.jpg

タイトル通り、ナチュラルで優しい空間を演出した展示が出来ました。
f0060262_23391466.jpg

今回のゲストアーティストは
ジュエリー作家の諏訪薫さん
f0060262_23403156.jpg

f0060262_2341844.jpg

クールで都会的な女性らしいジュエリーがステキです。

それから金属工芸家の鮫島貴子さん
f0060262_23423568.jpg

f0060262_2343925.jpg

実は鮫島さんは大きなアーティスティックな作品を多く手掛ける様で
建築に入り込む作品が主流らしく、
あまり小さなものはお作りに生ならないようですが、
今回は確かな技術溢れるユーモラスな小品を出展下さいました。

お二人とも私にとってはステキなお姉様アーティストで
とても嬉しい出会いとなりました。

それで私の作品は。というと
f0060262_23484264.jpg

f0060262_2349625.jpg

f0060262_23493310.jpg

f0060262_2349536.jpg

フラッグスさんのスタッフとして参加しております。
フラッグスさんとのコラボ「ごちそうスープセット」や「お食い初めセット」をはじめ、
今回は、「坂本さん、真面目な器、作ってきて!」ご要望頂いていたので
フラッグスさんの木工カトラリーに似合う器を制作しました。

初日の今日は、まだ会場セッティンッグの手直しが続く中
リピータのお客様が早くから来て下さり
お求め頂きました。ありがとうございます。
良いスタートがきれました。

5/29日まで国分寺のカフェ
カフェ・スロー ギャラリーで開催しております。
なお、曜日により開催時間が変更になりますので
カフェ・スローのサイトにて、ご確認下さい。

私がギャラリー入りする日は、スミマセン
今週、もう一つ違う展覧会が始まる為、最終日の29日になってしまいます。
けれども、フラッグスで共に制作している障害のある子供たちの手掛けた
木のスプーン達は、とても温かく「まあるい気持ち」にさせてくれます。
ぜひ、いらしてください。
[PR]
f0060262_20384682.jpg

ここ数日、初夏な気候が続いていますね。
昨日、一昨日は、立川モディで開催中のアートプラットホーム展の
会場担当係だったので、一日ショッピングビルの中にいましたが、
お昼などの休憩時間は多摩モノレール高架下の緑道で
のんびりお弁当を食べたりしてリフレッシュしていました。
上の写真は、いつもランチタイムを過ごしている緑道の芝生からの眺め。

それで、今日は久しぶりにアトリエにて土をいじりました。
秋に向けての新作に取りかかり始めたところです。
今日は暑い日だったので、制作途中に教室の生徒さんと過ごす
休憩時間は、アトリエの縁側にて
f0060262_20455537.jpg

飲んじゃいました。
冷たいハーブティーで割った梅酒。
生徒さんと「かんぱ〜い!」

湿度の無かった今日は風が心地よく良い感じ。

夕方、「草むしりしなくちゃな〜。」
なんて思いながら、久しぶりにアトリエの庭に出てみました。
忙しかったので、ゆっくり改めて庭に出るなんて事は
しばらくしてなかった私。

ふと、見ると・・・・・
「おお!」
f0060262_20504153.jpg

以前植えたイチゴの苗(多分3年くらい前)
勝手にイチゴが生っていました。
野生化しているイチゴ。   試食
「あま〜い011.gif
垣根には
f0060262_20531394.jpg

今年もブラックベリーが蕾をつけていました。
5月の忙しいのが終わったら、垣根に仕立ててあげないと。

それで何処からか種が飛んできて
f0060262_20545748.jpg

ポピーが咲いていました。

毎年自然って偉いな〜。
故ターシャデューダさんの庭のようなステキな庭じゃないけれど、
しっかり季節を感じさせてくれるアトリエの庭
ちょっと良い感じ。
今月の忙しいスケジュールが落ち着いたら
今年はゴーヤじゃなくて朝顔の棚を縁側に作る予定です。
それから茂りまくったローズマリーも、小分けの挿し木にして
カワイイ鉢を作ってみる予定。
そんなにガーデニングは得意な方でないのですが
ちょっぴり楽しみ。

立川モディでのアートプラットホームも後半戦です。
私の会場担当係も、あと2回のシフト。
23日(月)、10:30〜20:00まで 会場にて、
お待ちしておりま〜す!
[PR]
来週は二つの会場で展覧会があります。
搬入直前の今週は、先週末に窯だしした作品に取り付ける
台座の制作の為、いつも大変お世話になっている
複合素材の造形家、松田光二さんのいる
フラッグス・デザイン工房で木工の作業をさせて頂いております。
f0060262_2253490.jpg

月曜日に作品に合わせて、使う木材を選び、トレースをして
電動糸鋸でひたすら切る。今回は栗の木と、檜の木を選択しました。
立て続けに5個分の木材カットをすると、腕がブルブル力が入らず、
帰りの車の運転もフワフワした変な感じ。

本日はカットした木材をノミで削って、カンナをかけて
更に電動サンダーで削りだした後、サンドペーパーで磨く。
初めてのカンナかけ、これ、けっこう難しい。
大工さんが鰹節みたいにシュルシュル〜と言う訳にいかない。

電動サンダーもかなり手がヘロヘロになりました。
もうオガクズだらけの私・・・・・
フラッグス工房の庭先にはキウイの木があって
腕がヘロヘロな私は涼やかに見えるキウイの花の蕾みに
ホッと一息。
f0060262_22194580.jpg

きっと、この花は咲いたら可愛いよ!

本当は塗装迄したかったのですが
タイムリミット。マスキングテープをかけて、
塗装はフラッグスさんにお願いする事にしました。

来週24日から始まる
「フラッグス・デザイン工房展〜まあるい気持ち〜」
f0060262_2223109.jpg

こちらは、特別支援学校を卒業した皆さんを
プロのデザイナーがサポートしつつ手作りの良い木工製品を
丁寧に作っている工房です。
私も昨年の展覧会からゲスト作家として参加させて頂き、
今年はスタッフとしてフラッグス工房が作る木製カトラリーと
似合った器をコラボレーションしながら制作しています。

フラッグスデザイン工房展〜まあるい気持ち〜
は、国分寺市のカフェ・スローにて
5/24〜5/29まで開催
カフェ・スロー展覧会情報

今日、さんざん削っていた木のパーツは
来週スタートするもう一つの展覧会で、新作として初披露する予定。
そのお知らせは、また後日。

なんだかバタバタしておりますが、過密スケジュールだった5月も
後ちょっとで乗り切れそうな・・・・・
忙しい時だからこそ、大切にしたいちょっとホッとする時間
散歩した公園の緑は、もう初夏の気配でした。
座ったベンチから木漏れ日をパシャ!
f0060262_22444640.jpg

まったり。

明日と明後日と23日は、現在開催中の立川モディ〜アートプラットホーム展
会場当番です。お近くにおいでの方は
どうぞお立ち寄り下さい!
[PR]
今日から立川北口の立川モディ(旧丸井)にて
「アート・プラットホーム」と称して期間限定の
アート&クラフトショップがオープンしました。

こちらが紹介フライヤー
f0060262_21404062.jpg

それから、企画運営して下さっている
(株)ウェルメイドさんの紹介文(抜粋)
*************************************************
今日からはじまりました
「アート・プラットホーム立川展」のご案内です。
急遽決まったこの企画展は立川駅からペデストリアンデッキを歩いて
4分ほどにある立川モディというファッションビルの
3Fの1区画で開催されます。
立川には「街全体を美術館に」という構造があるみたいなので
この立川モディからアートを発信しようと企画されました。
23名のクラフト作家さんの作品は一見の価値おおありです!
ぜひのぞいてみてくださいね^^

アート・プラットホーム立川展
23年5月10日(火)~6月6日(月)
10:30~20:00
立川modi 3F(旧丸井)
*************************
会場はこんな感じ
f0060262_21444486.jpg

もちろん私も作品を出してますよ〜!!
f0060262_21474035.jpg

会場正面よりお出迎えしております。
今回の子バクちゃん達は、天使の羽の生えている限定バージョンです。

期間中、シフトで出展作家さん達が会場入りしています。
ちなみに私が会場入りしている日程は、

5/14(土)10:30〜20:00
5/15(日)15:00〜20:00
5/19(木)10:30〜20:00
5/20(金)12:00〜17:00
5/23(月)10:30〜20:00
6/6 (月)12:00〜17:00

です。
後日、アトリエのHPにもアップしますね。
会場の場所はこちら立川モディ

そして、同時期開催で吉祥寺のコピス吉祥寺でも
5/12〜5/18でチャリティー展にも出展しています。 
こちらは、会場には出向けないのですが、お近くの方は
お立ち寄り下さいね。

東北地方太平洋沖地震チャリティー企画
武蔵野からのメッセージ Ⅱ ー心をつなぐー
コピス吉祥寺クラフトFav
[PR]
第3回を迎えたアートーベントHOUSE de ARTも、初日は雨天。
二日めは夏日と、極端なお天気の中でしたが
たくさんの皆さんがいらして下さいました。
ありがとうございました。
f0060262_23324752.jpg

写真は
1左上=大道芸人のチャックさんのチャックリン
2右上=我がアトリエの生徒さん達によるワークショップ
3その下左右=アトリエのブースとバリの狂言
4その下=ガムラン演奏のユリマキちゃん
5その下左右=今回のボス。銅板作家の赤川ボンズ先生と私の2ショット
                      夕刻のキャンドルナイト

天気の良かった今日は、もっといっぱい
写真を撮りたかったのですが、昨日雨だった分
お客様が多くて、写真を撮りそびれてしまいました。

打ち上げ会では一同、「第4回目も開催しましょう!」
と乾杯!
初夏を思わせる風のふく夕刻、
無数のキャンドルの明かりがともる中、ガムランの音
昨年にも増して
「ここは日本かしら?」というムード一杯で
今年の5月のアートな祭りは終了。
良いゴールデンウィークでした。

明日は、11日からスタートする
立川モディ・アートプラットホームの搬入です。
5月はハイスピードなテンポでイベントが展開して行きますが
途中で息切れしない様に一生懸命すごしたいです。

おお!そうだ!
イベント中のUlala工房のスタッフ飯
f0060262_23522089.jpg

f0060262_23524166.jpg

教室の皆さん、完食ありがとうございました。
また来年もどんなメニューにするか
考えて、はりきって仕込みますね!
[PR]
ゴールデンウィークも後半戦に突入しましたね。
ゴールデンウィーク最後の週末は、こちらのイベントで
楽しむのはいかがでしょうか!
f0060262_10475218.jpg

第3回目を迎えたHOUSE de ART
立川は高松町のX−エリアと呼ばれる、かつての
米軍ハウスが建ち並ぶ一角。
そこにアトリエを構えるアーティストと、
その近隣のアーティストがゴールデンウィーク最後の土日
7日と8日、楽しいアート縁日を開催します!

私のアトリエも生徒さん達と一緒に出張して参加!
恒例のサンプル品陶器のアウトレット市をはじめ、
陶のビーズでナチュラルなアクセサリー作りの
ワークショップ。生徒さん有志による
カラーセラピーや、webショップ
「ミランダ&ライオン」の出張ミニ店舗など
clay studio Ulalaブースにて開催致します。

HOUSE de ART
5/7(土)・5/8(日) 雨天決行
11:00~17:00

お問い合わせ
090-4397-1992 アトリエその子

会場はこちら

立川駅北口より多摩都市モノレール高松駅下車
徒歩3〜5分。
モノレールは立川北〜高松まで、運賃100円です。
様々なクラフトマンがワークショップや
作品販売をします。
ホームパーティー的なアート縁日です。
ぜひともお出かけ下さい!
[PR]
今年もゴールデンウィークが始まっちゃいましたね。
以前、お友達で絵本作家のご夫妻から、「庭に夏みかんが生ってるから」
という事で、頂いた夏ミカン一籠いっぱい!をマーマレードに仕立ててから約一月。

「たぶんもうすぐ時季が終わっちゃうから、マーマレードにしましょ!」
と第2陣の夏ミカンを頂きました。
f0060262_2364391.jpg

数える事・・・・・107個

なのでゴールデンウィーク初日より、奥様と一緒に
107個の夏ミカンに挑みました。
レシピは私のマーマレードの師匠、
ガレージギャラリーカメレオンのオーナー
橋爪さんより頂いたものを再びフル活用!

ミカンの皮だけを剥いて、さっと茹で、
薄くスライスして冷水に浸し1〜2晩。
灰汁を抜いていきます。
灰汁が抜けたところで実の部分をザクザク切って
スライスした皮と、良い塩梅で混ぜて、
砂糖を足しながらコトコト焦がさぬ様に
ひたすら混ぜながら煮るのですが、107個分ともなると
大鍋(ちょっとした寸胴)3杯半くらい。
もうこれはスポーツです!

用意した夏ミカンは、3回戦に分けて
煮込み→瓶つめ
と、ピストン輸送の様にマーマレードと化していきます。

手作りジャムって、いいよね!というより、ジャム工場!!です。

でも、鍋の中でマーマレードは飴色に透明度を増し、
黄金色にキラキラ輝いていく。
立ち上る柑橘系の爽やかな香りは、鍋の熱さも忘れる程
なんだか幸せな気分にしてくれます。

最初の一鍋が完成する時間に合わせる様に
アマゾンのセールで買ったパン焼き機をセットして、
ふかふかで焼きたての食パンで試食。あ〜幸せ。
美味しいものは、疲れを忘れさせてくれます。

瓶につめるとこんな感じ
f0060262_2326076.jpg

うふふ〜。

実は瓶が足りなくなって100円ショップに買いに走りました。
さあ、何本のマーマレードが出来たのでしょうか?

とりあえず次回は、来年の夏ミカンの収穫時期迄に
1年がかりで瓶を集めよう!
と、皆で決意表明!(苦笑)しました。

そうそう余談ですが
おやつに頂いたドーナツがウケました。
「メガ・ドーナツ」
f0060262_2330535.jpg

でか!隣に置いたのは単3電池です。
[PR]