<   2010年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

f0060262_22445910.jpg

本日の天気は湿度ムンムンの猛暑。
そして工房は朝から本焼きの窯焚き。
あっつくなる中、せっせせっせと先日ご注文頂いたボタンを作りました。
部屋が暑いので、乾燥が早く、どんどん乾いて白くなって行きます。
小さいものだから大丈夫ですが、
そうじゃないものだったら恐ろしくって
仕事になりません。

数が多いので、効率の良い作り方を考えてましたが
結局1つずつ作っていく方がフォルムや雰囲気もカワイイ出来になるので
小人の靴屋さんにでもなった気分で作りました。
全部同色で仕上げるので、色々テクスチャーを変えて遊んでいたら
10種類になって、けっこう良い感じです。
焼き上がると、美味しそうな雰囲気かも。

そうそう、昨夜の事ですが友達と
川崎市のミューザ川崎でのジャズコンサートに行ってきました。
f0060262_2322895.jpg

開演前のロビーでは生ジャズを聴きながら
冷たいグラスワインを一杯。
「なんか、いいよね〜。こーゆうの。」
なんて言いながら、良い気分になって会場へ。

ここが素晴らしいホールでビックリ
f0060262_2361934.jpg

開演前に会場内を撮らせて頂きましたが
奥にあるのはパイプオルガン。
ジャズの演奏はもちろん素晴らしかったのですが、
いつかこのパイプオルガンの演奏も是非聴いてみたいものです。

ジャズの方はスタンダートとラテンジャズの二部構成。
昨日も蒸し暑かったので
私的にはラテンジャズが気分に合い
良い夏の夜を楽しみました。

夕方のこういう使い方って、良いな〜。
[PR]
「白と黒の動物園」展という展示会が7月2日より
目黒区祐天寺のカフェギャラリー日向堂で始まります。
かなりタイトな時間で新作の制作中。今日、素焼きが上がりました。
f0060262_22212294.jpg

前回出した「うきうきシーリーズ」のちょっこし小型版。
14種ほど新動物を加えてます。

今回は橋本緑さんという黒い肌合いの動物を作る方との二人展。
ギャラリーのオーナーさんのセッティングで
「坂本さんは白い動物作るし、橋本さんは黒だし、坂本と橋本で似てるし良いでしょ!」
ということだそうです。

DMに載せた私の作品はこれです。
f0060262_2230171.jpg

でDMはコレ
f0060262_22311381.jpg


ギャラリーと詳細はこちら↓
ギャラリーカフェ日向堂
こちらでは、おいしいランチも食べられます。
東横線で代官山のお隣の駅だと思います。祐天寺。
お近くの方は、ぜひ
のぞいて下さいね。

よろしくお願いしま〜す。

(DMに限りがある為、お知らせは店舗置きと手配りとブログ告知を中心に
させて頂きました。ご了承下さい。)
[PR]
f0060262_22144711.jpg

土曜日の午後
昨年末に他界した、素敵な大先輩
メタルスミスの塩田明仁さんを偲ぶ会が行われるという事で
韮崎のアトリエ兼ご自宅に伺いました。

緑眩しい甲州路、
お宅に到着すると、奥様の泰子さんが温かく迎えて下さいました。
会場では塩田さんと古くからお付き合いのある方々初め
30人ほどが集まり、塩田さんが大好きで大切にされていた
ボブデュランをはじめ、数々のレコードをかけながらの
アットホームなバーベキキュー会。
きっと、いつも大勢が集まる時の
お決まりのスタイルだったんでしょうね。

昨年冬に訪問させて頂いた時には
まだ庭の木も寒そうでしたが
「春になると花がキレイだよ〜。」と
生前に塩田さんがおっしゃっていた通り
塩田家のお庭は初夏の果実とバラやハーブが花盛りでした。
f0060262_22305813.jpg

f0060262_22312216.jpg

f0060262_22314121.jpg

f0060262_2232074.jpg

アトリエから出ると
高台にあるお宅からはこの眺め
f0060262_22363141.jpg

塩田さんの仕事場は、鉄を扱う為に大掛かりな機材や
様々な道具があります。
(これに比べると陶芸工房の道具なんて少ないほうです。)
だけれど、とてもキレイで、仕事場自体が大変絵になります。
前回、伺った時もそう思ったのですが
今回も「仕事場をキレイにするのって大切だな。」
と、再確認させられました。

偲ぶ会では、新市庁舎の作品に関わった面々が勢揃いしました。
以前から、このメンツで展示会をしよう!と決めてはいたものの
普段なかなか会えない者もいて。
でも塩田さんが引き合わせてくれたおかげで、久しぶりに全員集合し
秋に計画している展示会について、お互いにエールを送る事が出来ました。

人を楽しませたり、喜ばせたりする事が大好きだったという塩田さん。
天国からも、こうして応援を頂いた気がして、
本当にありがたかったです。

こんな素敵な時間をご準備下さった
奥様はじめ、ご家族のみなさん
ありがとうございました。
[PR]
f0060262_11263679.jpg

メールチェックをしていましたら
自分で携帯からPCに送った画像が出てきました。
そういえば、撮ったよね。

恵比寿麦酒

恵比寿三越での展示最中、夕方狙いの友人が来るたびに
お隣の恵比寿ビール記念館のビールバーに通っておりました。

普段ほとんどビールは飲まない私ですが
ここの生ビール、「ヱビススタウト・クリーミートップ」には
超ハマってしまいました。

ヱビスの説明によると
「スタウト」とはビールの種類の1つで、英語で「強い」という意味です。
主にアイルランドやイギリスで醸造され、黒くなるまでローストした
大麦や麦芽を使用し、濃厚な香味と、ホップを聞かせた苦みが特徴です。
世界には様々なスタウトがありますが、
日本の嗜好に合わせたマイルドな「ジャパニーズスタウト」を
ぜひお試し下さい。」

とのこと。
炭酸もそんなにキツくなく
飲み易く香ばしく、フルーティーな感じもして
これなら飲めるわ〜!

と、たぶん気がついたら一週間のヱビス通い中に
私の半年分のビールを飲んで板ような気がします。

(ちなみに普段は月に1〜2杯しか生ビールは飲みませんので・・・)
[PR]