<   2008年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

f0060262_1131100.jpg

11月は展示会が続いてます。
現在3日まで開催している4人展があり、その後6日から10日までの
3人展があり、22日からまたあります。

この11月22日から始まるグループ展は
造形作家、さとうその子さんが企画して毎年開催され、
今年で7回目。私は昨年から参加しています。
いろんなジャンルの作家が集って、「自分の作品の実験の場」的な
展示会となり、楽しくも刺激的な展示会。
その名も「ワイワイ・ガヤガヤ展」です。
毎回その子さんが一つのお題を提案し、
そのお題にそって、作家達が試行錯誤して作品を作ります。

2008年のテーマは「仮・目・ン」「か・め・ん」「仮面」
以前から参加者よりリクエストがあったテーマのようですが、
これ、意外と難しいのです。
この題材をどう捕らえていくのか?
悩んだ末、私は↑の写真の作品をつくりました。
何でコレなの?という事に関しては
まだ作り途中なので焼成が終わって全部出来たら改めて書こうと思います。
高さ50センチ。けっこう大物。無事に完成して〜!!!

話は変わりますが、こんなギフトを作ってみました。
f0060262_117023.jpg

従弟が結婚するので大急ぎでお祝いを作ってみました。
題して「朝ゴハンのセット」です。
プレート、マグカップ、スープボウル、湯呑み、のペア8点セットです。
11月1日に渡すのに今日窯出し。
ギリギリだけど間に合った〜。ホッ。
喜んでくれると良いな〜。
[PR]
f0060262_2155232.jpg

先日、お客様からお写真を頂きました。コレ↑。
北海道に出張に行った際にわざわざ撮って来てくれたのです。
実は6月に帯広にオープンしたリッチモンドホテルの内装ディスプレーに、
私の作品が嫁に行ったのでした。
そんな話しをしたところ、
「帯広に出張に行くのですが、何というホテルでしたっけ?」
と、御連絡を頂き、ホテルの名前はお教えしたのですが
何処に展示されているかは分らないと伝えた所、
お仕事の合間をぬってお出掛け下さり、フロントで尋ねて
写真まで撮って、お持ち下さったのです。

なかなか嫁に出た作品の家庭訪問など滅多に出来ないので、
大変ありがたかったですし、何よりのお土産。
こんな温かな出来事に遭遇するたびに、
良い作品を、一生懸命作ろう!と、
励まされるのでした。
[PR]
f0060262_1295525.jpg

25日の(土)から、この様なグループ展をします。

「陶と銅〜それぞれのKATACHI展〜」
10月25日〜11月3日(11:00〜16:00)

立川市高松町2−19−20
住友不動産新築そっくりさんショールーム

******************************

え?何かな?この会場?と、思うでしょ。
築50年の家を新築そっくりにリフォームしたお宅。
いわばリフォーム住宅展示場ギャラリーなのです。
私もこういう展示会は初めてです。

この会期中は近所の高松町商店街も「オールウェイズ」という
昭和をテーマにしたイベント期間となり、
週末には商店街中のカフェギャラリーやライブハウスで
クラフトバザールや、ライブが展開される模様。
11月の連休には立川楽市が開催。
市内あちこちでイベント盛りだくさんのようです。
お近くの方は是非、お出掛け下さい!
[PR]
f0060262_2035955.jpg

ホームセンターに買い物に行った本日。
目的は愛犬リンちゃんのゴハンでした。

ペットグッズ売り場にて、
アイムスのラム&ライス、7歳以上(小粒)。にしようか、
チキン、7歳以上(小粒)にしようか悩んでいた私。
大袋を買う為にカートでした。

ラム&ライスにしようと決め、
カートに乗せようとすると、なにやらボアで出来たドーム型の物体が。
母の衝動買いです。
「これ、可愛いし、リンちゃんがあったかいし、
買って帰ったらすぐに気に入って、中に入るよ〜。」
だって。

あんのじょう、すぐに鎮座して城の主顔のリンちゃん。
良かったね。リンちゃん。
あ、お母さん。・・か・・・・・。
[PR]
f0060262_7113846.jpg

昨夜は
「ミュージック&アートin立川 
MAT19プラタナスがくれた贈り物「MAT SPECIAL TRIO」
出演:クラリネット橋爪恵一/オーボエ庄司知史/ピアノ谷川賢作

のコンサートに行ってきた。
秋の夜長にはピッタリの楽しく気持ちの良いコンサートだった。
オーボエとクラリネット、この木管楽器の柔らかな響きは
なんて秋に似合うのだろう。柔らかな涼しさがある。
そしてなんといっても谷川賢作さんのピアノ。
踊っている・・・・。

谷川賢作さんがピアノを弾いているとき、
素晴らしくハッピーで楽しそうな表情をする。
まるで小さな子供が夢中になってプラモデルを作っていたり、
虫採りをしていたり、はたまた大好きな給食を
ムシャムシャ食べていたりする時の顔のようだ。
観ているこちらまで楽しくなる。
お父さんの谷川俊太郎さんが作詞した
「鉄腕アトム」のジャズアレンジ版も良かったが、
私個人としてはタイトルが思い出せないのだけれど
邦題が「5人の坊さんが天国で歌ってる。」
みたいな意味の曲が印象深かった。

というのも、この曲はピアノとアルトクラリネット(でいいの?)
のデュオで演奏されたのだが、このアルトクラリネットが
ちょっとした小柄な人の身の丈位ある。
その音がまた何とも滑稽で、心の中で一人ウケていた私。
私的には
「ゾウが鼻をかんでいるみたいな音。」
この素直な感想を演奏終了後クラリネット奏者の橋爪さんに言ったら
くすくす笑われてしまったあせあせ

美術のゲストアーティスト、中里弓さんの作品も素敵だった。
(写真は中里さんの作品と橋爪さんのアルトクラリネット)
ふだんはジュエリー作家として活動されているが、
今回は紙を使った光のオブジェ。

コンサート後の軽い打ち上げパーティーにも参加して
楽しいトークも。

次回のMATコンサートは20回記念で
クラッシックから橋爪恵一さん、ジャズから中村誠一さんが出演。
きょうのアンケート用紙に
「ここに谷川賢作さんも参加します様に」と書き込んできた私。
まだ日程は決まっていないそうだが、
絶対面白そうなので観に行く気満々の私でした。

あ〜楽しかった。
また元気もらえた。
[PR]
f0060262_2203231.jpg

この連休、けっこう飛び回って忙しい日々だった。
そんでもって、ちょっぴしお疲れ気味。
だけれど、あんまり天気が良いんでアトリエまで自転車コキコキ。

あと3分くらいで到着の地点まで来た時に空をふと見た。

なんて高いのだろう。きょうは。
雲もない。

あまりの見事さにパシャッ。

ちょっとした事だけど、気になるイヤな事があったような気がした。
でも、この空を見たら 
すっかり忘れてしまった。

頭の中で炭酸水がシュワッとする音が聞こえた。
[PR]
明日10月12日から、益子陶芸展が始まります。
前日の今日、オープニングレセプションがあるというので、
遠路はるばる早朝から車をとばし、益子に行ってきました。
f0060262_2359621.jpg

↑ここが会場の益子陶芸メッセ。

毎年一回は何かのコンペに作品を出す様にしている私。
今年は初めて益子陶芸展に出してみました。
そしたら入選のお知らせが・・・・。
ラッキー!

公募展は結構好きです。
昔は受かりたくてチャレンジしていましたが、
今は、いつも作らない様なものを作る楽しみとして
コンペにチャレンジしてます。
「これ作ってどうするの??」というものが
堂々と楽しく作れるのが嬉しいのです。
しかも入選したらプロの人が撮ってくれた写真で
図録ができたり、
場合によって賞なんかとっちゃったらね〜。

そりゃもう年末ジャンボ宝くじみたいで楽しいですもんね。
なんだかお気楽に書いてしまいましたが、
日々の制作と制作の間の、祭的位置付けにしてるのよ〜。
と、思って下さい。

それで作ったのがこれ↓
f0060262_017154.jpg

ボトルになってます。カボチャみたいなのは蓋です。

今回、ちょっと遠くてもオープニングレセプションに行こう!
と決めたのは、審査員によるギャラリートークがあると、
案内に書いてあったからでした。
それにね。ブログでお世話になっている
concept-ifさんとも(益子近隣にお住まいです)お会い出来る約束をとりつけたので、
二重三重の楽しみがあり、遠い道のりもヘッチャラなのでした。

案の定、審査員のギャラリートーク。面白かったです。
今回の展示の総評をはじめ、大賞をとられた作家さんご自身による
制作に関するコメントや質疑応答。
生の声をもって聞けるというのはとても新鮮でした。

陶芸展のあれこれ用事が済んだ後は第2の楽しみ
ifさんとの待ち合わせ。ワクワク。
待ち合わせの場所としてifさんオススメのカフェ
益子時計に向かう迄に少し時間があった私は町をブラブラ。
途中、「ん!」と目をひいてしまったのはコレ
f0060262_385068.jpg

個人のお宅でしょうが、お宅の敷地内の草取りに
ヤギがいて、モリモリ草を食べてました。
あはははは。

時間になって益子時計さんにGO
f0060262_3113749.jpg

f0060262_312436.jpg

益子時計さんは敷地内に「くみぱん」というパン屋さん(写真上)があり
ちいさいけど、なんとも美味しそう。
何処かに行ったら土産にパンを買う習性のある私。
早速、食パン1本をゲット。
帰りの時間も考え軽い食事を楽しみながら
ifさんと楽しいお喋り。いろんな話、しました〜。
時間足りな〜い。楽しい時間はあっという間。
ifさん!ありがとうございます。また会いたいですね!

そうそう、益子時計さんはifさんオススメともあり
いただいたもの、全部おいしかったです。優しい味付けで。
食べる前に写真を撮れば良かったのに
すっかり忘れてパクパクしてたので、
かろうじてデザートのコーギーゼリーだけ撮れました。

そんなこんなで往復8時間の道中。
秋の日は釣瓶落とし。
暗い道もナビを便りに無事帰還。ああ!カーナビ様々。

一日てんこ盛りで過したのでした。
もちろん帰宅後パタンキュー。
[PR]
f0060262_22411153.jpg

f0060262_22413241.jpg

f0060262_2242874.jpg

f0060262_22423687.jpg

本日、無事に無門庵ギャラリーでの展示が終わりました。
おいで下さった皆さん、ありがとうございます。
また、ブログにて楽しんで頂いた皆さんもありがとうございます。

今回もいろいろな出会いがあり、嬉しい限りでした。
色々な学びも頂きました。

このギャラリーでは、かれこれ9回目の展示会となり、
私の歴史をすべて知っている空間でもあります。
個人的にも思い出深い事も多く、
様々な転機となるシーンも数々ありました。
だから特別の想いあるギャラリーなのです。

まずは終わってホッと一息
今夜はゆっくり眠ります。
[PR]
f0060262_2032976.jpg

10月になってしまいましたね。
早いものです。
27日から始まった展示会も後半戦に入ってきました。(5日の日曜日迄)
前半は台風の影響か小雨模様でしたが、明日から晴れる様子。
ホッとしています。雨の中いらして下さった皆さんには感謝。

会場の作品から1枚。
天使を作っていたのですが、完成したら色合いが落着いていたので
「樹の精、森の精」というタイトルをつけました。

今回の無門庵ギャラリーの展示会はどちらかと言うとムーディーな感じです。
前回の時は笑える感じでしたが・・・・。
動物達もより、「大人が見た可愛さ」が増している。
という反応を多々いただいています。
あ〜良かった。そうしたかったから。

そんなわけで5日迄開催中。
ぜひいらしてください。

展示会詳細
http://www.k5.dion.ne.jp/~ulala/INFORMATION.html
[PR]