フラッグスデザイン工房展vol.3まあるい気持

f0060262_14373210.jpg

あいかわらず蒸し暑く、雨が続きますね。
やっぱり梅雨なのよね〜。
久しぶりにゆっくりとした朝を迎えたので庭のあじさいを撮ってみました。

昨日、祐天寺での「白と黒の動物園」展も無事に終了。
お天気不安定な中、お運び頂いた皆様、ありがとうございました。
今回は初めての土地、初めてのギャラリーでしたが、
偶然にもギャラリーのオーナーさんと同じ年齢ということもあり、
同世代だからこそできる会話も楽しめ。
何か自分の中にまたあるべくして吹いた風みたいなものを感じました。

さて一夜すぎて本日は、
あ〜重なっていますよね〜。
来週14日から始まる「フラッグスデザイン工房展まあるい気持」
のため、朝から工房にて搬入準備に取りかかりました。
こちらの展覧会です。
f0060262_14471534.jpg

場所は国分寺のカフェSlowです。

フラッグスデザイン工房は
知的障害の方々が活き活きと働く姿を応援しよう!という思いで設立された
ボランティアグループで、府中市に木工房とパン工房を運営しています。
その木工房に関わるアーティストの松田光二さんの呼び掛けで
私は今回、応援ゲストアーティストとして参加させて頂く事になりました。
実は松田さんには新市庁舎の作品制作において大変お世話になった方です。

フラッグスデザインとのコラボレーションで
スープボウルを私の陶で。そのスプーンとソーサーをフラッグスの木工で、
という具合の「ご馳走スープセット」を制作しました。

先日サンプル確認をしたところ
う〜ん。ちょっと北欧チックで良いんじゃないの〜!!

プロタクトデザイナーのアドバイスを受けながら
知的障害の皆さんが一生懸命制作したスプーンは、少しずつ異なる味があるものの
丁寧に一生懸命作られた、まさに「まあるい気持ち」な作品です。

みなさん是非お越し下さい。
尚、カフェスローは営業時間が曜日により変則的になりますので
営業時間チェックをお忘れなく。

それからこちらがフラックスデザインのサイトです。
こちらもぜひ御覧下さい!
フラッグスデザイン
[PR]