アトリエの音

f0060262_2342484.jpg

f0060262_235234.jpg

一枚お気に入りがあると、かなり長い間エンドレスで聴いているほうの私です。
ということで、私のアトリエは毎日エンドレスで同じアルバムがかかり続けています。
時々内容は変えますが。つい最近までは↓がエンドレスでした。
f0060262_23211355.jpg


どちらかというと女性ボーカルの方が好きでメロディーが美しいものが好み。
早い話し、気持よくロクロの回転数と合う。とか、
ゆったりした気分で土にさわれるのが選択のキーポイントでしょうか。

昔は色々とCDを買ってましたが、すっかりそんな事もなくなっていたこの頃、
ふとした事がきっかけで、もう一回集めようかな。
と思う様になり、その最初にどうしても聴きたい2枚(文頭の写真)を
たまたま入ったブックオフで発見して即買いしました。

特にHolly Coleの「Colling You」は「GERA日記」でリンクもあるブログ仲間
ジャズピアニスト&ボーカリストいまむら直子さんのライブで痺れて以来、
「そうそう私、Holly Coleの声この曲、大好きだったんだよね〜!!」
と、いろんな記憶がよみがえってきて、
さらに、いまむらさんの声にもやられて目頭が熱くなるのです。

もう一枚Beth Nielsen Chapmanのアルバムも好きです。
音楽や声から色や風景が感じ取れるのが気持良くて、
それが自分の見たい景色と一致すると、しばらくの間エンドレスになります。

先週、ちょっと山の空気を味わって帰ってきた所
アトリエのポストに11月後半の展示会のDMの写真を
9月に送って欲しいという依頼書が入っていました。

テーマは森のサンタクロース展。
これ、私の中ではけっこう難しいお題でけっこう悩んでいました。
でもね、本日決定!Holly Coleを聴きながら作る事にしました。
ちょっと風景が見えてきた感じです。

良いのが出来ます様に。
[PR]